2019年05月19日

若洲海浜公園は、区立若洲公園と隣接していて、
サイクリングロード、海釣場、ゴルフリンクス、ヨット訓練場があります。
東京ゲートブリッジがある公園としても知られています。

1 アクセス

JR京葉線、有楽町線、りんかい腺「新木場」駅から、
 都バス「木11系統若洲キャンプ場行き」で約15分。

車の場合  
川崎方面から東京港臨海道路でゲートブリッジ 
→一つ目の信号手前でUターン→側道
新木場方面から東京港臨海道路
→若洲橋を渡ってゲートブリッジ手前の若洲公園方面側道へ

2 駐車場

若洲海浜公園駐車場入り口
IMG_20190406_073052

区立の若洲公園の駐車場を利用。
駐車料金は一回500円。
24時間利用可能。収容台数は492台。
※1万円札、5千円札、2千円札は利用できません。

土日祝日は朝から満車になることも・・・※
平成30年4月1日(日)から、
騒音・暴走行為防止対策として、
午後9時から翌朝午前6時までオートバイの入場は禁止となりました。
IMG_20190406_074843

3 サイクリング

若洲海浜公園のサイクリングロードは約6キロ。
海沿いのロードを、海風を受けながら
サイクリングを楽しむことができます。

貸自転車もあり、アップダウンが少ないコースなので
気軽に誰でも楽しむことができると思います。

サイクリングロード先には展望台があり、
そこを目指して走って行きます。
ロード途中にはトイレ、自動販売機もあり、
休憩することもできます。
約30分のサイクリングロードとなっています。

自転車を借りる方は、サイクルセンターで。
(平日はサービスセンターで)
IMG_20190505_092429

若洲公園サービスセンター。
IMG_20190504_100942

利用月       受付時間       
2月~10月 9時30分~16時     
11月~1月 9時30分~15時30分 

休業日 
毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)

※春休み、夏休み期間は無休
(3月26日~4月5日、7月21日~8月31日)
年末年始(12月29日~1月3日)

レンタルサイクル各種
(注) 補助付きの自転車は無し
 小学生以下は保護者同伴での利用
 サイクリングロードのみで利用

普通自転車(サイクリング用) 利用時間60分
 大人(15歳以上)24インチ~27インチ 
     100円 超過料金(60分毎に)100円
 小人(中学生以下)18インチ~24インチ
     50円 超過料金(60分毎に)50円

タンデム(二人乗り)自転車 利用時間60分
 20インチ 300円 超過料金(60分毎に)300円 

IMG_20190406_081048

サイクリングロード案内板。
IMG_20190406_075208

4 サイクリングロード2倍速動画

サイクル広場から、まず区立若洲公園の多目的広場外周を一周してから、
若洲海浜公園サイクリングロードへ向かいます。

5 2012年のサイクリングロード画像付き記事

ここからは、2012年(7年前)に撮影した画像付き記事です。
2019年現在とは少し変化も見られます。

若洲海浜公園サイクリングコース1

若洲海浜公園サイクリングロードスタート地点。
若洲海浜公園サイクリングコース2

若洲海浜公園サイクリングコース3

走り出すとすぐに交差点。止まれ。
ゲートブリッジへ行く人が多いので、
歩行者に注意しながら走る。
若洲海浜公園サイクリングコース4

海沿いに出ました。
若洲海浜公園サイクリングコース5

若洲海浜公園サイクリングコース6

丸太が並べてある。
上から見るとカニの形をしているという。
おじさん、なかなかどいてくれないので、一緒に撮ってあげました
若洲海浜公園サイクリングコース9

大きくカーブを左に曲がる。
若洲海浜公園サイクリングコース7

地面には距離表示がしてある。
若洲海浜公園サイクリングコース10

なんだこれは・・・?
若洲海浜公園サイクリングコース11海の王座

海の王座だと。スタン・アンダソン。
若洲海浜公園サイクリングコース12海の王座 (2)

若洲海浜公園サイクリングコース12海の王座

いたる所にイカリなどのオブジェが置いてある。
若洲海浜公園サイクリングコース13

すぐ隣は若洲海浜公園のゴルフコース。
ゴルフボールが飛んでこないように柵が設けられている。
若洲海浜公園サイクリングコース14

若洲海浜公園サイクリングコース15

トイレとブランコがあった。
若洲海浜公園サイクリングコース16

展望台もある。
若洲海浜公園サイクリングコース17

二股に別れた。左方面行く。
若洲海浜公園サイクリングコース18

これは背もたれが人の形をしたベンチ。
若洲海浜公園サイクリングコース19

左へ行ってみる。
若洲海浜公園サイクリングコース20

若洲海浜公園ゴルフリンクスのレストラン。
東日本大震災の影響で、
レストランの下の部分は立ち入り禁止になっていた。
若洲海浜公園サイクリングコース21

若洲海浜公園のゴルフリンクスに到着した。
若洲海浜公園サイクリングコース22

ゴルフリンクスの入り口。公園から外には出ない。
若洲海浜公園サイクリングコース23

右に行くとヨット訓練所か?
坂を下って行く。
若洲海浜公園サイクリングコース24

ヨット訓練所だ。
若洲海浜公園サイクリングコース25

左へ行くとベンチがあり、その先にはトイレがある。
若洲海浜公園サイクリングコース26

丸いドームの下はベンチになっている。
若洲海浜公園サイクリングコース27

展望台が見える。あそこに行ってみよう
若洲海浜公園サイクリングコース28ヨット訓練所

戻って、ヨット訓練所の建物の上は展望台になっている。
しかし立ち入り禁止のようだ。
若洲海浜公園サイクリングコース29

ここを下って行くと・・・。
若洲海浜公園サイクリングコース30

広場に出た。灯台らしきものがある。
若洲海浜公園サイクリングコース31

花壇がある。冬なので咲いている花は少ない。
若洲海浜公園サイクリングコース32

遊具もある。
若洲海浜公園サイクリングコース33

若洲海浜公園サイクリングコース34

イカリのようなオブジェ。
展望台へ行ってみよう。
若洲海浜公園サイクリングコース35

若洲海浜公園サイクリングコース36展望台

展望台はこんな感じで、ベンチが置いてあるだけ。
若洲海浜公園サイクリングコース37展望台

展望台からの眺め。
良い眺めだなぁ
若洲海浜公園サイクリングコース38展望台

若洲橋が見える。その先には臨海副都心のビル群が見える。
若洲海浜公園サイクリングコース39

展望台から見たヨット訓練所。
若洲海浜公園サイクリングコース40ヨット訓練所

さっきの灯台とその花壇広場。
若洲海浜公園サイクリングコース41展望台

近くで見た展望台。
若洲海浜公園サイクリングコース42

展望台の下には、ベンチが並べられた広場もある。
若洲海浜公園サイクリングコース43

帰りは海沿いを走ろう。
一直線に伸びる海沿いのロード。
随分遠くまで来たなぁって感じがする。
若洲海浜公園サイクリングコース44

景色がいいなぁ・・・
葛西臨界公園の大観覧車が見える。
若洲海浜公園サイクリングコース45

ベンチもある。
若洲海浜公園サイクリングコース46

地面が白くなっていて、
何か書いてあるので、上から見てみたらクジラだった。
若洲海浜公園サイクリングコース47

若洲海浜公園サイクリングコース48

ゲートブリッジが見えてきた。
若洲海浜公園サイクリングコース50

展望広場に戻ってきた。
岩がゴロゴロ沢山置かれている。
若洲海浜公園サイクリングコース51

何気に大きな丸太が、突き刺さったように立てられている。
若洲海浜公園サイクリングコース52

下から見た展望広場。
若洲海浜公園サイクリングコース53

最後にもう一枚、ゲートブリッジを撮影して帰ろう。
若洲海浜公園サイクリングコース54

これで約1時間位。
レンタルサイクルを借りると、少し時間超過になってしまうかな?
ただ展望台まで行って帰ってくるだけなら約30分。
少し休憩したり遊んだりすると、1時間位みたほうが良いと思います。

6 海釣場

防波堤を利用した海釣施設と人工磯があります。
海釣施設は延長570m、利用時間は6時~21時。
(悪天候の場合利用できない場合あり)料金無料。

人工磯は延長480m。
10トンの石を配置。利用時間制限無し。料金無料。

海釣施設、人工磯共に投げ釣りは禁止。火の使用禁止。
釣れる魚はハゼ、カレイ、アイナメ、スズキ、アナゴ、アジなど。

ゴールデンウィーク中、売店が出てました。
IMG_20190505_091014

IMG_20190505_091512

釣り具レンタルも。
IMG_20190505_091529

けっこうな賑わいです。
IMG_20190505_091427

海釣施設。
IMG_20190504_110012

ゲートブリッジ昇降施設展望台から見た海釣り施設。
全長570m・・・長い。
IMG_20190505_101421

人口磯。
磯遊びもできるというけど、危険な感じが・・・。
若洲公園 (2)人口磯

7 ゴルフリンクス

家庭から出たゴミなどを埋め立てて、55億円の経費をかけて整備。
監修は岡本綾子氏、川田太三氏。
ジュニアスクールもあり、
ゴルフ人口の増加と青少年ゴルファーの育成にも取り組んでいます。

ゴルフリンクス内にはレストラン、浴室などがあります。
プレーヤーのみ利用可能
打ちっぱなしのゴルフ練習場もあります。
ゴルフリンクスは平成2年(1990)12月1日開園。
駐車場345台。
駐車料金 1回500円。
(コース、練習場利用者は無料)

ゴルフリンクス駐車場入り口。
IMG_20190406_083249

クラブハウス入口。
IMG_20190406_083726

丸いドームはレストラン。
IMG_20190406_083953

ゴルフ練習場入口。
IMG_20190504_111625

IMG_20190504_111448

ドライビングレンジは200ヤード。
IMG_20190504_111759

8 ヨット訓練場

ヨット訓練場は、平成3年(1991)7月6日に開園。
ジュニアスクール~一般ヨット教室を開催しています。
初心者から中級者を対象としています。
IMG_20190406_084800

ゴルフリンクス、ヨット訓練場の詳細は各HPを参照してください。

区立若洲公園
http://koentansaku.doorblog.jp/archives/5275854.html

#若洲海浜公園 サイクリング


スポンサードリンク

2017年09月10日

江東区新木場公園が9月1日、リニューアルオープンしました。
長い期間、工事していました。
予定では8月中旬までの工事期間でしたが、大幅に遅れてのオープンです。
バーベキューは完全予約制に変更されました。

新木場公園の情報
開園日 昭和52年(1977)1月20日
住所  東京都江東区新木場2丁目 新木場公園
アクセス JR京葉線・東京メトロ有楽町線・りんかい線 
      「新木場駅」下車、徒歩5分

専用駐車場 無し
(付近にコインパーク無し 新木場駅前に有り)
トイレ     有り
水飲み場  有り
自販機    有り
近くにコンビニあり
バーベキュー 無料 完全予約制 20サイト(1サイト8m×8m)

休業日 
●年末年始(12月26日~1月4日)
●12月~2月の水曜日
 水曜日が祝日の場合は、その翌日

営業時間
●デイタイム:10時~16時
●サンセットタイム:17時~21時
※デイタイムからサンセットタイムまで通してのご利用はできません。
 
詳しくは海上公園ナビ 新木場公園へ
http://www.tptc.co.jp/park/03_04/bbq#p-cont04

新木場公園には、専用駐車場は無い。
この日は新木場駅前コインパークに駐車した。
千石橋交差点には、コンビニエンスストアがあった。

千石橋からニュー新木場公園。
IMG_20170901_073916

IMG_20170901_074015

IMG_20170901_074115

バーベキュー広場には柵が設けられた。
IMG_20170901_074136

アウトドアセンターができた。
IMG_20180529_073926

洗い場が設置された。
IMG_20170901_175308

トイレも新しくなった。
古いトイレも残っている。
IMG_20170901_174916




スポンサードリンク

2015年03月16日

世田谷区にある羽根木公園に行ってきました。
羽根木公園の面積は79,650㎡と、
そんなに広くはない公園ですが、
羽根木公園内には野球場、テニスコート、
ランニング・ジョギングコース、梅林、プレーパーク、
迷路の遊び場などがあり、梅林内には茶室まであります。
土日や休日には沢山の人で賑わっているようです。
プレーパークは木登りや基地造ったり穴を掘ったり、
子供達が自分の責任で自由に遊ぶ遊び場で、
子供達の楽園といった感じがしました。
羽根木公園の梅林は東京都では規模の大きい梅林で、
約650本約60品種の梅が植えてあり、
2月~3月には梅まつりも開催されます。
尚、羽根木公園は1956年(昭和31年)に、
東京都により開設されましたが、
1965年(昭和40年)に世田谷区の管理になりました。

●住所 世田谷区代田4-38-52
●専用駐車場 有り(有料 32台)
●自販機 あり
●トイレ あり
●売店 あり
●ランニング・ジョギング 〇
●バーベキュー 禁止
●入園無料 24時間入園可(駐車場は時間制限あり)
●最寄駅 小田急腺「梅ヶ丘」駅から徒歩5分
       京王井の頭線「東松原」駅から徒歩7分
●問合わせ 北沢公園管理事務所
         03-5431-1822
        羽根木公園有料施設窓口
         03-3322-0415  
        プレーパーク
         03-3324-9284

金子真弓の犬のしつけ ザ・パピートレーニング(DVD)

愛犬とのお散歩をもっと楽しくしませんか?
お洒落なペットカート【シャンアンジェ】天使のカート

羽根木公園に車で行くには、
赤堤通りの光明養護学校の交差点(角にコナカ)を北へ。
右に北沢警察署、梅ヶ丘中学があり突き当りまで行って右折。
更に突き当り(変則5差路)まで行くと、右に羽根木公園東松原駅口がある。
羽根木公園に沿って坂を上がって行き、突き当りを右折。
右側に羽根木公園の駐車場がある。
この道順が説明するには、分かりやすい羽根木公園駐車場の行き方。

羽根木公園駐車場入り口。
IMG_20150314_100034

羽根木公園の駐車場は北の広場にある。
駐車場利用料金は、30分毎に100円。
羽根木公園内には24時間入園できるが、
駐車場は時間制限がある。
利用時間は季節によって異なるので注意!
4月1日~10月31日 午前5時40分~午後7時20分
11月1日~11月30日 午前5時40分~午後5時30分
12月1日~3月31日 午前8時~午後5時30分
※12月29日~1月3日までは利用できない。
(受付業務休止期間)

受付業務休止って券売機があるのに・・・。
IMG_20150314_100100

12月1日~3月31日まで羽根木公園の
駐車場利用可能時間は、
午前8時~午後5時30分。
朝まで出られなくなるらしいから気を付けよう。
IMG_20150314_115705

駐車場から出ると、羽根木公園北の広場。
梅が咲き誇っていた。
IMG_20150314_100248

IMG_20150314_100413


IMG_20150314_100918 IMG_20150314_101014

羽根木公園案内板。
IMG_20150314_101050

羽根木公園、東松原駅口。
IMG_20150314_100804

東松原坂。
IMG_20150314_100850

羽根木公園 健康・児童口。
IMG_20150314_115525

児童遊園。小さな子供から小学生向けの遊び場。
IMG_20150314_101356

健康遊具ランド。10種類の健康遊具が設置されている。
右にあるのはトイレ。
けっこう綺麗に清掃されていた。
こちらはお年寄り向けの遊び場といった感じ。
IMG_20150314_101613

わくわく園路周回コースのスタート地点とゴール地点。
距離は630m。
IMG_20150314_101640

羽根木公園内を走るわくわく園路周回コース。
アップダウンは無いが、
路面は土というより細かい砂利が敷かれている。
スピードを出すと滑ってしまうかもしれない。
IMG_20150314_115334

羽根木公園のイチョウ並木と軟式野球場。
野球場は2面ある。
ナイター設備は無し。
利用方法など詳しくは羽根木公園HPで。
IMG_20150314_102104

羽根木公園の桜並木。
あと2週間位で桜が咲くことだろう・・・。
IMG_20150314_102333

羽根木公園、梅ヶ丘中学校口。
この坂は中学校坂と言う。
IMG_20150314_102756

梅ヶ丘中学校口の脇には、日本庭園がある。
IMG_20150314_102902

中学校坂上から見下ろす。
IMG_20150314_103039

羽根木公園、梅林に突入!
紅梅が約230本、白梅が約420本。
合計約650本の梅が植えられている。
品種は八重寒紅、八重野梅、道知辺、白加賀、
思いのままなど、約60品種。
IMG_20150314_103231

IMG_20150314_103255

星辰堂(和室)と日月庵(茶室)への入り口。
IMG_20150314_103352

星辰堂。和室の休憩所は誰でも無料で利用できる。
IMG_20150314_103425

日月庵。茶室で有料。
利用時間は午前9時~午後5時まで。
休館日は月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)。
ちなみに利用できる対象者は、
世田谷区内在中・在学・在勤の方となっている。
詳しくは羽根木公園HPを確認。
IMG_20150314_103438

俳人、中村汀女の記念碑。
IMG_20150314_103626

外にも出よ ふるるばかりに 春の月
中村汀女先生の代表作。昭和21年の作品。
中村汀女先生は、昭和12年から世田谷区代田に住まわれ、
閑静だった世田谷の自然に親しみ、
このあたりをよく散策されたといいます。
IMG_20150314_103817

IMG_20150314_104138

左側は、はらっぱ広場。
和室の星辰堂の屋根が見える。
IMG_20150314_104601

羽根木公園梅ヶ丘口を見下ろす。
IMG_20150314_104026

羽根木公園梅ヶ丘口。
IMG_20150314_121320

IMG_20150314_121510

羽根木公園梅ヶ丘口近くにある、はらっぱ広場。
IMG_20150314_121643

IMG_20150314_105444

世田谷区立梅ヶ丘図書館。
IMG_20150314_121131

丘の上広場にある梅。
IMG_20150314_110056

IMG_20150314_105858

樹木広場と球戯広場。
IMG_20150314_110259

羽根木公園プレーパークにある「そらまめハウス」。
IMG_20150314_114256

そらまめハウスの中はこうなっている。
小さな子供の遊び場と休憩室といった感じだ。
IMG_20150314_114821

最初このプレーパークと言う広場を見た時、
なんだこれは?!と思った。
そしてこのぼろっちい建物。
薄気味悪い気もした。
浮浪者でも住んでいるのだろうか・・・?とも思った。
この建物はプレーリーダーの小屋・・・。
そもそもプレーリーダーとは・・・なんぞや?
子供の親や付添い人かと思ったら、
プレーリーダーという人がここに常駐しているらしい。
そのプレーリーダーのブログがあった。
http://www.blog.crn.or.jp/report/02/118.html

羽根木公園プレーパークの開園時間は、
午前10時~午後5時まで
休園日は火曜日・雨天時・年末年始
IMG_20150314_110834

プレーリーダーの小屋の裏側。
IMG_20150314_110947

IMG_20150314_111027

IMG_20150314_111041

羽根木プレーパークとは、
自分の責任で自由に遊ぶ場所。
IMG_20150314_111806

子供の頃・・・
穴を掘って落とし穴を作ったり、
木に登ったり、基地を作ったりしたものだ。
最近の子供達はそういう遊びはしない、知らない。
そもそもそういう遊びをする場所が無い。
服が汚れる、危ない危険だ・・・など
大人たちからそういう遊びをすると注意されたりする。
この羽根木公園プレーパークでは、そういう遊びができる場所。
世田谷区には4つのプレーパークがある。
羽根木公園内、世田谷公園内、駒沢緑泉公園内、北烏山もぐら公園内。
詳しくは
http://www.city.setagaya.lg.jp/shisetsu/1209/1295/d00014645.html

羽根木公園内にあるプレーパーク。
自分でノコギリで木を切ったり、トンカチで釘を打ったりして
色々な物を作って遊べる。
IMG_20150314_114554

IMG_20150314_111701

くぎ抜きが無くなってしまったらしい・・・。
IMG_20150314_111650 IMG_20150314_114655

木の上に作られた基地。
IMG_20150314_112742

ターザンロープで遊ぶ子供。
IMG_20150314_112609

IMG_20150314_112319

プレーパークの南側にある見晴らし台。
IMG_20150314_111943

見晴らし台からの眺め。
IMG_20150314_112124

迷路の遊び場。
IMG_20150314_114027

IMG_20150314_113301

球戯広場。
IMG_20150314_113359

羽根木公園内にある売店。
売っているのはお菓子やカップラーメンなどで、
大したものは売ってなかった。
IMG_20150314_113433

環七通り口にある羽根木公園管理棟。
IMG_20150314_113642

羽根木公園バイク・自転車置き場。
利用料金は無料。
IMG_20150314_115029

羽根木公園には太く見事な桜の木も沢山植えられている。
しかし樹齢が経っているものが多く、
枝が伐採されている桜の木が多かった。

2015年3月14日(土) 撮影

 

スポンサードリンク