バーベキューのできる公園

2017年09月10日

江東区新木場公園が9月1日、リニューアルオープンしました。
長い期間、工事していました。
予定では8月中旬までの工事期間でしたが、大幅に遅れてのオープンです。
バーベキューは完全予約制に変更されました。

新木場公園の情報
開園日 昭和52年(1977)1月20日
住所  東京都江東区新木場2丁目 新木場公園
アクセス JR京葉線・東京メトロ有楽町線・りんかい線 
      「新木場駅」下車、徒歩5分

専用駐車場 無し
(付近にコインパーク無し 新木場駅前に有り)
トイレ     有り
水飲み場  有り
自販機    有り
近くにコンビニあり
バーベキュー 無料 完全予約制 20サイト(1サイト8m×8m)

休業日 
●年末年始(12月26日~1月4日)
●12月~2月の水曜日
 水曜日が祝日の場合は、その翌日

営業時間
●デイタイム:10時~16時
●サンセットタイム:17時~21時
※デイタイムからサンセットタイムまで通してのご利用はできません。
 
詳しくは海上公園ナビ 新木場公園へ
http://www.tptc.co.jp/park/03_04/bbq#p-cont04

新木場公園には、専用駐車場は無い。
この日は新木場駅前コインパークに駐車した。
千石橋交差点には、コンビニエンスストアがあった。

千石橋からニュー新木場公園。
IMG_20170901_073916

IMG_20170901_074015

IMG_20170901_074115

バーベキュー広場には柵が設けられた。
IMG_20170901_074136

アウトドアセンターができた。
IMG_20180529_073926

洗い場が設置された。
IMG_20170901_175308

トイレも新しくなった。
古いトイレも残っている。
IMG_20170901_174916




スポンサードリンク

2014年08月18日

赤塚公園は高島平にある都立の公園で、
首都高5号線を挟み、東西に長い公園です。
中央地区、辻山地区、番場地区、沖山地区、大門地区、城址地区、
八丁目地区からなり、赤塚公園といったら通常は中央地区のことをいいます。
高島平にあるのに何故か赤塚公園といいます。
駐車場やバーベキュー広場、野球場、テニスコート、壁打ちテニスコート、
陸上競技場、噴水広場は中央地区にあります。
他の地区は遊歩道や雑木林からなる、ただ散歩ができる程度の公園です。
辻山地区は普通の児童公園という感じで、遊具もあります。
城址地区には赤塚城跡があります。

赤塚公園中央地区には無料で楽しめるバーベキュー広場(完全予約制)があり、
土日にはたくさんの人で賑わいます。
公園の周りはジョギングコースになっていて、
走る人、歩く人、犬を散歩している人が沢山いました。

赤塚公園
●住所 板橋区高島平三丁目、徳丸七・八丁目、
     四葉二丁目、大門、赤塚四・五・八丁目
●アクセス 都営三田線高島平から徒歩10分
●専用駐車場 24時間利用可 
    駐車台数 28台(臨時駐車場あり) 
    利用料金 普通車 1時間200円 以後30分毎100円
    駐車場料金利用免除制度あり
      1身体障害者手帳
      2愛の手帳・療育手帳
      3精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
  ※赤塚公園中央地区の東側と南側に駐車スペースがあるが、
    利用できるのは平日の午前9時~午後7時まで。
    日曜休日・お正月は利用できないので、
    駐車違反になってしまうので、注意!
●売店 なし
●赤塚公園中央地区東側にコンビニ、弁当やあり
●自動販売機 あり
●トイレ あり
●ランニング・ジョギング 〇
●バーベキュー 〇(完全予約制)
 利用時間 10時~16時まで
●壁打ちテニスコート あり(無料)
●開園日 昭和49(1974)年6月1日
●問い合わせ 赤塚公園サービスセンター
         電話 03-3938-5715

赤塚公園スポーツ施設 
●野球場 1面
  利用料金 平日 1200円
         土日祝日 1500円
●テニスコート 人工芝 7面
  利用料金 1時間1300円
●陸上競技場(300mトラック)

※都立公園のスポーツ施設の利用は、利用者登録が必要です。
詳しくは「東京都スポーツ施設サービス」の利用案内HPを参照するか、
赤塚公園サービスセンターへ問い合わせてください。

☆赤塚公園中央地区
駐車場入り口。
赤塚公園中央地区の北側にある。
その向こうに臨時駐車場がある。
臨時駐車場の駐車台数は50台位停められる広さ。
NEC_0001


赤塚公園の駐車場は24時間利用可。
料金は1時間まで200円。以後30分毎に100円。
バス・大型車・バイクは利用できない。
NEC_0002

赤塚公園の駐車場はバイクは利用できないけど、
となりの広場にバイク置き場がある。無料。
NEC_0003
 
赤塚公園中央地区の案内板。        
NEC_0004

赤塚公園中央地区の外周は、
ジョギングコース・ランニングコースになっている。
一周1065m。
管理事務所前がスタート地点。
NEC_0005

赤塚公園中央地区のランニング・ジョギングコース。
コース幅もゆとりがあるし、平坦なので走りやすい。
コース脇には木があるので日陰部分が多く、夏でも走りやすい。
NEC_0006

赤塚公園サービスセンター。
公園の北側、駐車場近くにある。
NEC_0008

壁打ちテニスコート。
無料で使用できる。
NEC_0007

定員は4名。15分~20分位とし、
順番を待つ人たちとゆずり合って使用してください。
NEC_0004 (0)

赤塚公園の壁打ちテニスコート利用時間。
月によって違う。
NEC_0005

イチョウ並木。
秋には黄色く染まったイチョウが綺麗だろうなぁ。
NEC_0009

これが赤塚公園中央地区噴水広場のイチョウの紅葉。
秋になるとこうなる。
赤塚公園中央地区紅葉1

赤塚公園中央地区の噴水池。
夏は水遊びができる。
NEC_0010

噴水池利用上の注意。(2014年のもの)
利用期間はその年によって変更される可能性あり。
利用できるのは小学校低学年まで。大人はダメ。
NEC_0011

赤塚公園中央地区の野球場。
屋根つきベンチあり。
詳しい利用方法は、
「東京都スポーツ施設サービス」の利用案内HPを参照するか、
赤塚公園サービスセンターへ問い合わせてください。
NEC_0013


ゲートボール広場が二面。
NEC_0002 (0)

赤塚公園の桜。
春になるとこうなる。
NEC_0002 (2)


赤塚公園中央地区の陸上競技場。
一周300mトラック。
走り幅跳び用の砂場もある。
NEC_0012

陸上競技場の使用について。
団体貸切の無い日は、一般開放。
NEC_0016

陸上競技場脇にある健康遊具。
NEC_0015

NEC_0014

赤塚公園中央地区の外周は、一周1065m。
ほぼ平坦で、木陰部分が多く夏でも走りやすい。
NEC_0017

赤塚公園中央地区のバーベキュー広場。
無料で利用できるが、完全予約制。
利用時間は10時~16時まで。

利用月の前月10日から前日まで予約受付(先着順)。
サービスセンター窓口、または電話で。
TEL:03-3938-5715
受付時間:10:00~15:00 年末年始(12/29~1/3)は除く

赤塚公園のバーベキュー広場は、駐車場からちょっと距離がある。
NEC_0018

赤塚公園中央地区の東側と南側の道路、
首都高速下にある道路標識。
駐車スペースになっているが、
利用できるのは平日の午前9時~午後7時まで。
日曜休日・お正月は利用できないので、駐車違反になってしまう。
NEC_0008

平日でも
バーベキュー広場の脇にはバスケットゴールが二つ。
NEC_0019

バーベキュー広場の水道と炭捨て場。
NEC_0009

バーベキュー広場にあるトイレ。
近くにトイレがあるから安心してバーベキューができる。
食あたりしても・・・。
NEC_0010

有料のゴミ捨て場。
基本的には出たゴミは各自持ち帰り。
NEC_0011

NEC_0021

小さいお子様用のちょっとした遊具。
NEC_0020

トケイ草のトンネル。
NEC_0022

赤塚公園の東側はケヤキ並木。
NEC_0023

赤塚公園中央地区の東側にはレストラン「フットレスト」、
お弁当屋さんの「オリジン」、コンビニのセブンイレブンがある。
NEC_0024

首都高の下を通る歩道橋を渡って、
赤塚公園の徳丸が丘緑地地区~辻山地区へ行ってみる。
NEC_0026


赤塚公園「徳丸ヶ丘緑地地区」~「赤塚公園辻山」地区へ続く・・・

赤塚公園「徳丸ヶ丘緑地地区」~「辻山地区」

赤塚公園「沖山地区」「大門地区」

赤塚公園「城址地区」「八丁目地区」「赤塚溜池公園」



スポンサードリンク

2014年08月16日

光が丘公園は戦前に成増飛行場、花岡学院があった場所に
造られということだけあって、とても広い公園です。
607,823.73平方メートル(平成22年5月31日現在)
戦後はグラントハイツと称するアメリカ空軍の家族宿舎に変わり、
昭和48年(1973年)に返還が完了し、
昭和56年(1981年)から周辺の整備が開始されました。
そして総面積の約1/3が光が丘公園となりました。
光が丘公園はスーパー戦隊シリーズや、仮面ライダーシリーズなどの
東映特撮ドラマのロケ地としてよく使われたそうです。
(東京都公園協会・公園へ行こう!・ウィキペディア参考)

光が丘公園内には3.1キロのランニング・ジョギングコースもあり、
ほぼ平地のコースでコース幅も広く、走りやすいコースになってます。
都立光が丘公園の中に練馬区立の図書館と体育館もあります。
光が丘公園南方面には都営地下鉄大江戸線「光が丘駅」、
ショッピング施設の「光が丘IMA」が隣接しています。
春には桜並木、秋にはケヤキ並木が
訪れる人々の気持ちを和ませてくれることでしょう。

光が丘公園
●住所 練馬区光が丘二・四丁目、旭町二丁目、板橋区赤塚新町三丁目
●専用駐車場 駐車台数251台 24時間利用可
  利用料金 普通車 1時間まで300円 以後30分毎に100円
         バイク 1回200円
         バス 1時間まで1000円 以後30分毎に500円
     ※利用料金免除 
       1身体障害者手帳
       2愛の手帳・療育手帳
       3精神障害者保健福祉手帳
        を持っている方
●売店 あり 光が丘パークス 
     営業時間 9時~17時
     定休日 なし 年末年始休み
●トイレ あり
●自販機 あり
●バーベキュー・デイキャンプ 〇
●ランニング・ジョギング・ウォーキング ◎
●開園日 昭和56年(1981年)12月26日
●問い合わせ 光が丘公園サービスセンター 03-3977-7638

光が丘公園内にある施設
★スポーツ施設
●野球場4面 
 利用料金:1時間以内 平日1200円 土日祝日1500円
●テニスコート(人工芝)8面
 利用料金(1面当たり)1時間以内 1,300円
 夜間照明料1時間以内 500円
●陸上競技場(400mトラック)
●弓道場(和・洋両用 90mの遠的)
 利用日:和弓は偶数日、洋弓は奇数日
●少年サッカー場
●ゲートボール場
※都立公園のスポーツ施設を利用するには、利用者登録が必要です。
 問い合わせ

 東京都 スポーツ施設予約センター TEL:03-5330-1321(代)

 ※ くわしい利用案内書をスポーツ施設のある公園サービスセンター、
   管理所にて配付しています。
   光が丘公園サービスセンター 03-3977-7638

●壁打ちテニスコート(二ヶ所)
●キャンプ・バーベキュー広場
 予約必要 
 利用料金無料 
 利用時間10時~16時まで
 ※炊事場・釜戸は教育目的の小中学生の使用許可のある団体のみ使用可 
 サービスセンター窓口、または電話にてで2ヶ月前から受け付け開始
 (03-3977-7638)
●バードサンクチュアリ
 毎週土曜日、日曜日および祝日の午前9時から午後5時まで開場。
 (開場時間は、季節により変更されます。)
●フィールドアスレチック
●憩いの森
●芝生広場
●けやき広場
●こども虫あそびひろば
●昆虫はらっぱ
●屋敷森跡地
●水景施設(噴水)
●練馬区立体育館
●練馬区立図書館

光が丘公園駐車場入り口。
駐車場は光が丘公園の南側、光が丘病院付近。
練馬区立の光が丘体育館専用駐車場もあるから間違えないように!
NEC_0002

NEC_0003

駐車料金は普通車1時間まで300円。以後30分毎に100円。
バス・大型車は1時間まで1000円。以後30分毎に500円。
バイク二輪車は1回200円。
NEC_0004

バイクの入場は出口から入る。
NEC_0001

光が丘公園の駐車場。駐車できる台数は251台。
24時間利用できる。
ゴミ焼却場の煙突と右にある建物は練馬区立光が丘体育館。
NEC_0005

光が丘団地群。
NEC_0006

光が丘団地へのひびき橋という歩道橋。
NEC_0007

人工芝のテニスコート8面。
利用料(1面当たり)1時間以内 1,300円

夜間照明料1時間以内 500円
要予約。
NEC_0009

屋敷森跡地入口。
利用時間は10時~15時30分。
NEC_0003

NEC_0010 NEC_0012


NEC_0011 NEC_0013

屋敷森内へ。
NEC_0014 

母屋跡。ただ草が生えてるだけ・・・。
NEC_0001

井戸。
NEC_0015

野球場は4面。
野球場と野球場の境界腺が盛り上がっている。
詳しい利用方法等は光が丘公園サービスセンターへ。
光が丘公園サービスセンター 03-3977-7638
NEC_0018

陸上競技場。
400mトラック。
NEC_0019

陸上競技場の利用について。
NEC_0007

光が丘公園のランニング・ジョギングコースのスタート・ゴール地点。
陸上競技場と弓道場入口付近にある。
コース幅もけっこう広く、バードサンクチュアリ付近に少し坂があるだけで、
ほぼ平坦なコースなので走りやすい。
100m毎に表示がある。
NEC_0020

光が丘公園のランニング・ジョギングコース。
NEC_0005

光が丘公園園内マップ。
NEC_0022

弓道場。
和弓と洋弓があり、一般公開日は使用料は無料。
初心者には指導員が付く。
NEC_0021

NEC_0007 NEC_0007

壁打ちテニス場。
NEC_0023

壁打ちテニス場の使用について。
夜間は使用禁止。
NEC_0008

ゲートボール場。4面ある。
NEC_0024

少年サッカー場。
NEC_0025

少年サッカー場とゲートボール場の使用について。
NEC_0010

ゲートボール場脇にあるカントウタンポポ自生地。
今は8月。当然タンポポは咲いてない。
カントウタンポポの開花時期は3月~5月。
NEC_0012

カントウタンポポは日本在来のたんぽぽです。
都区部で多くみられるのは、
光が丘公園にある自生地だけだそう。
NEC_0011

光が丘公園「赤塚口」。
その向こうには桜並木。
NEC_0026

遊具やフィールドアスレッチクがあるちびっこ広場。
NEC_0027

おっとっ!この遊具は!
与野公園にもあったロープのピラミッド。
光が丘公園にもあったかっ!
NEC_0028

NEC_0029

NEC_0030

一番人気はターザンロープ。
NEC_0031

ちびっこ広場・フィールドアスレッチクの周りには
バスケットゴールが設置されている。
NEC_0032

こども虫あそびひろば。
NEC_0008

ピラミッド型のあずま屋。
NEC_0033

キャンプ・バーベキュー広場。
駐車場からはけっこう距離があるので、機材や食材を運ぶのは大変。
台車があるといいと思います。
予約必要 
 利用料金無料 
 利用時間10時~16時まで
 ※炊事場・釜戸は教育目的の小中学生の使用許可のある団体のみ使用可 
 サービスセンター窓口、または電話にてで2ヶ月前から受け付け開始
 (03-3977-7638)
NEC_0034

NEC_0014

ゆりの木広場。
NEC_0001

広大な芝生広場。
NEC_0047

NEC_0048

木の下にはテーブルと椅子が設置されている。
NEC_0011

光が丘公園の北西部にある「もみじ亭」。
バードウォッチングをしている人が沢山いた。
NEC_0002

鳥の水飲み場。
野鳥のために止まり木や、鳥小屋が設置されている。
NEC_0003

光が丘野鳥クラブの人達が撮影した野鳥たち。
NEC_0004

光が丘公園の北西部にあるあけぼの橋。
あけぼの橋を渡って行く。
NEC_0036

この奥に水生昆虫誘致池のトンボ池がある。
NEC_0038

NEC_0037

しかし道幅が狭く、これ以上先には行けない。
NEC_0039

いったん光が丘公園から出て、
トンボ池の反対側へ回ってみた。
すると練馬区立「旭町はんの木緑地」と書かれた木看板が。
NEC_0005   NEC_0040

トンボ池への入り口。
NEC_0042

これがトンボ池。小さな可愛らしい池だ。
NEC_0041

光が丘公園内に戻り、牛房口方向へ行ってみた。
右側に小さな空き地があった。
この部分も光が丘公園。
NEC_0007

現在は廃止になっている水飲み場があった。
NEC_0006

水が噴き出している。
NEC_0045

柵の中に池がある。
NEC_0044

ここもトンボ池。しかし水が白く濁っていた。
NEC_0043

再びあけぼの橋を渡って戻る。
ランニング・ジョギングコースは広くて走りやすい。
しかもほとんど平坦。
NEC_0046

梅林。
NEC_0008

くすの木広場。
大きなくすの木が3本ある。
なかでもこのくすの木はねりまの名木になっている。
NEC_0016

クスノ木としては区内有数の大きさ。
高さ13m。幹の太さ2.6m。
NEC_0015

昆虫原っぱ。
NEC_0051

クヌギの木があるから、
クワガタ虫やカブトムシが集まってくるかもしれない。
NEC_0050

光が丘公園バードサンクチュアリ入口。
NEC_0052

NEC_0053

NEC_0055

覗いてみると池がある。
鳥に興味が無い自分には、何が楽しいのか解らない・・・。
NEC_0054

水の中に黒いものが置かれているが、
これは外来生物を捕獲するためのワナだそう。
NEC_0059

グッズも売っている。
NEC_0056

ミシシッピアカミガメ。
誰かが池の中に入れたのだろう。
こういう外来生物が来ると、池生態が崩れてしまう。
一生懸命に箱から出ようとしているが、
出られそうで出られない。
NEC_0057 


NEC_0058

光が丘公園サービスセンター。
NEC_0060

清掃工場の煙突と光のアーチ。
NEC_0062

光が丘のショッピング施設IMAへ続く歩道橋「ふたご橋」。
歩道橋の向こうに見えるのはふれあいの径(イチョウ並木)。
NEC_0063

歩道橋が二つあるから「ふたご橋」。
NEC_0013

光のアーチから見るケヤキ広場脇にある水遊びができる「水景広場」。
NEC_0064

NEC_0069

水遊びができる「水景広場」。
NEC_0070

練馬区立光が丘図書館。
     開館時間 平日  午前9時~午後8時
       土・日・祝休日 午前9時~午後7時
休館日 第二月曜日を除く月曜日
     (月曜日が祝休日の時は開館し、直後の休祝日でない日が休館日)
問合わせ 電話 03-5383-6500 



NEC_0065

「平和への祈り」の像
NEC_0066

練馬区立光が丘体育館の一階にあるカフェ・レストラン「われもこう」。
知的障害児・者の自立の指導、
支援を行っている社会福祉法人「あかねの会」が運営している。
障害者就労支援事業の一つとして、
一般就労を目指している障害を持つ方の実習の場でもある。

メニューはワンコイン(500円)で食べれらるお弁当など、
リーズナブルでヘルシーなメニューになっている。
営業日 月曜日~金曜日(土、日、祝日は休み)
営業時間 9時~15時(火曜日は9時~14時)
問合せ 電話03-5848-2481
NEC_0067

練馬区立光が丘体育館。
温水プール、バレーボール2面、バスケットボール2面、
バドミントン8面、卓球台24台、各種体操器具、
野内ランニングコース(1周165m)など。
開館時間 9時~21時30分
休館日 毎月第2月曜日(祝日の時は翌日)
      年末年始(12月29日~1月3日) 
問合せ 電話03-5383-6611
NEC_0068

鑑賞池。
NEC_0071

NEC_0075
NEC_0075

光が丘公園の売店「パークス」。
オリジナル手作りパン屋さんがある。
お薦め一番人気のパンはメロンパン。
価格は100円。
NEC_0072

NEC_0076

試しにメロンパンを買って食べてみた。
表面はカリカリ、中はふんわりしたメロンパン。
美味しいメロンパンでした。
NEC_0014 NEC_0015

光が丘公園ではここが一番人気?
有名でもあるイチョウ並木。
秋には黄金色になったイチョウが鑑賞できる。
NEC_0074




スポンサードリンク